MENU

22年6月放送!マツコの知らない『この夏 食べたい!養殖うなぎの世界』

2022年6月28日に放送されたマツコの知らない世界

『この夏 食べたい!養殖うなぎの世界』

は、うなぎを育てるスペシャリスト、養鰻家ようまんかを紹介する回でした。

※プレゼンターは、これまで2000食以上のうなぎを食べてきた高城久さんと、その息子の高城光寿さん(息子さんはうなぎ職人)

「養殖のプロが天然を超える!?
この夏食べたい絶品うなぎ4選」

ということで、すごい養鰻家が育てたうなぎを食べられるお店が紹介されました。

紹介されたのはこちらの4店舗。

うなぎ処「古賀」
https://tabelog.com/saitama/A1101/A110102/11053152/

うなぎ家「しば福や」
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23067466/

うなぎ四代目菊川
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23076947/

うなぎ屋酒坊・画荘 越後屋
https://tabelog.com/saitama/A1106/A110601/11002889/


この記事では、どのような鰻とメニューが紹介されたのか?それを食べたマツコさんの感想などを記載しています。


見逃した方や、番組の内容をもう一度思い出したい人はよろしければ参考にしてください。

目次

うなぎ処「古賀」

まずは『関東風』うなぎのおすすめとして、埼玉県にある、うなぎ処「古賀」が紹介されました。


埼玉県さいたま市浦和地区はうなぎの激戦区。河川や沼地が多く、昔は天然うなぎが獲れていたそうで、その名残として現在もうなぎ専門店が多いそうです。

「浦和うなぎ祭り」という市のイベントが行われており、なんと江戸時代から受け継がれているそうです。

さいたま観光国際協会:https://www.stib.jp/event/data/unagimatsuri.html

お店の場所

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

うなぎは好きだけど、スーパーで売ってる「骨だらけ」「皮がゴムみたい」なうなぎは苦手。お店で食べられるような美味しいうなぎを家で食べたい!ということで、通販のうなぎを買いまくり、食べまくってます。(残念ながら?お金持ちではありません)

コメント

コメントする

目次
閉じる