個別レビュー

肉のひぐちの「飛騨牛ハンバーグ」口コミとレビュー。作りやすくてバランスの良い味!オススメ!

みやん
みやん
こんにちは、毎月通販のハンバーグを購入しているみやんと申します

この記事では、肉のひぐちの「飛騨牛ハンバーグ」について

基本情報 ハンバーグの種類や特徴、原材料など
レビュー 実際に食べてみてどうだったかを評価
口コミ SNSなどの口コミ情報
価格情報 購入可能なサイト、サイトごとの価格比較、まとめ買いで安くなるか?の情報

をまとめていますので、購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

何種類もの通販のハンバーグを試した私が「肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグって実際どうなの?」と思っているあなたにお伝えしたいことがあります。

それは、

かなりオススメ!

ということ。

created by Rinker
¥3,780
(2020/11/24 23:01:44時点 楽天市場調べ-詳細)

肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグって何?

肉のひぐちって何の会社?

岐阜県の主に飛騨ひだ地方で肥育される黒毛和牛「飛騨牛ひだぎゅう」を扱っている食肉店で、昭和31年創業そうぎょう老舗しにせ

岐阜県で店舗を経営しつつ、WEBでの販売にも力を入れています。

楽天市場の出店はなんと19年(2020年現在)だそう。楽天がまだ今みたいに有名になる前から出店し続けているということは、それだけ売れ続けている=信頼されている、ということですね。

飛騨牛のキャラクターがカワイイ


※株式会社ネオプライムヒグチHPより

飛騨牛ハンバーグ の特徴

肉のプロである「肉のひぐち」が開発したハンバーグは飛騨牛を100%使用。調味料の1mgからこだわって何度も試作を重ねて辿たどりついたハンバーグだそうで、開発への力の入れようが見てとれますね。

最近ハンバーグをリニューアルしたそうで、「どうすればもっと美味しくなるか」を求め続けているその姿勢に、料理好きの私は感動を覚えてしまいました。
(ちなにに私が購入したのはリニューアル後のハンバーグでした)

飛騨牛ハンバーグの種類と原材料

肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグは通常のハンバーグ煮込みハンバーグの2種類です!
※この記事では通常のハンバーグを紹介しています。

続いて原材料です。

飛騨牛ハンバーグ
牛肉(岐阜県産)/ソテーオニオン/乾燥パン粉/全卵粉末/ナツメグ/塩/ブラックペッパー/調味料(アミノ酸等)※(原材料の一部に、小麦、乳成分、卵、大豆、牛肉、豚肉を含む)

飛騨牛ハンバーグ 基本情報まとめ

通販のハンバーグって解凍せずにそのまま作れるものや、ソースのついているもの、ついないないものなど、色んなパターンがあるので、飛騨牛ハンバーグの基本情報をまとめてみました。

飛騨牛ハンバーグの基本情報
価格 約630円/1個
容量 120g/1個
ソース 無し
送料 無料 (1個のみの購入は有料で送料1,100円)
保存期間 製造から180日(要冷凍)
解凍時間 不要。冷凍されたまま調理可能。
レシピ(紙) レシピ付き
公式レシピ動画 無し
ギフト用を選択(無料)した場合は箱入り
のし 無し ※父の日シールなど季節によって選択(無料)あり
包装紙 なし
メッセージカード なし

 

肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグの評価

実際に食べてみた評価はこちら!

総合評価

作りやすくて味のバランスがめちゃくちゃ良い。そして価格もリーズナブルなので、家庭で通販のハンバーグを楽しみたい方や、料理に慣れていない人へのプレゼントに強くオススメします!

※どんな食べ方にも合うように作られているので「ウソ!すごい!」といった驚きは少ないんですが、誰が食べても満足できるような安定感がスゴイです。 私イチオシ。

最高にバランスが良い

ソースはついておらず、ハンバーグ自体にも味はついていません。なぜなら、どんな食べ方にも合うように作られているから。

洋風でも和風でも、どんなソースでも美味しく食べられるように作られています。

もしもオカンがハンバーグ作るのめちゃくちゃ上手かったら」と表現したくなるような、美味しいけどとても安心して食べられるような、最高級のバランスを備えた味に仕上がっています。

さすが肉のプロそして老舗しにせ

冷凍したまま作れる手軽さが◎

解凍せずに、冷凍のままフライパンに放り込んで作れてしまいます。

いつでも好きな時に食べられるから、超ラク!

ハンバーグって

「よ~~し、明日はハンバーグを食べるぞ!」

って前もって意識して食べること少なくないですか?

「なんか今日はハンバーグ食べたいなぁ・・・」って思って食べることが多いですよね。

そんな時にすぐに作って食べられるというのはかなりポイント高いです。

肉のひぐち「飛騨牛ハンバーグ」の口コミ

飛騨牛ハンバーグを食べた人たちの感想を集めてみました!

良い口コミ

 

 

 

 

良くない口コミ

SNSでは良くない口コミは見かけませんでした。

通販サイトの低評価の口コミを見ると、「TVで紹介されていたから期待しすぎていた」といったコメントがいくつか見られました。

確かに肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグは素朴な美味しさが完成されたものなので、「どれだけ凄いんだろう?」と期待しすぎたら、少しガッカリしてしまうかもしれないですね。

「飛騨牛ハンバーグ」はどこで買うのが安い?

まとめて買う方がお得か?

肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグは1個だけの単品買いか、6個入りの2種類しかありません。

1個のみの購入は送料が発生してしまうので、6個入を買うのがオススメです。

1個入・・・540円+送料1,100円=1,640円/1個

6個入・・・3,780円(送料無料)=630円/1個

「楽天」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」「ポンパレモール」「au PAYマーケット」で購入可能!

楽天、Amazon、Yahoo!ショッピング、ポンパレ、au PAYマーケット、それぞれで価格の差はありませんでした。

created by Rinker
¥3,780
(2020/11/24 23:01:44時点 楽天市場調べ-詳細)

auPAYはこちら

ポンパレモールはこちら

包装は?

ギフト箱を選択しなければ普通のダンボール箱で届きます。

一つ一つが小分けの袋に入ったものが、大きめの袋にまとまって入っています。

肉のひぐちの飛騨牛ハンバーグ 作り方

作り方手順

ハンバーグと一緒に入っていたレシピのチラシを見たい方は画像をクリック↓
肉のヒグチのチラシ

1:フライパンに油をひかず、冷凍のハンバーグを並べ、中火で片面3分焼く。
焼き目がついたらひっくり返して、さらに3分焼き、両面に火を通す

2:70ccの水を入れ、火を中弱火~弱火にし、フタをして7~10分蒸し焼きにする。
※水の量は戸数に関係なく70cc

3:蓋をあけ、水がなくなるまで約4~5分加熱する。
ハンバーグから出た脂がパチパチ跳ねだしたら完成

写真付き解説

油をひかずに凍ったままハンバーグを入れ、中火にして3分加熱
ひっくり返してさらに3分加熱
水を70cc入れて少し火を弱めて
フタをして7~10分蒸し焼きにします
フタを開けて4~5分加熱し、水分がなくなってパチパチ言い出したら完成!

気を付けるポイント

ソースが付いていないため、自分で用意する必要があります。
ですがハンバーグの味のバランスがとても良いのでどのようなソースでも合うと思います。

洋風で楽しむのも良し、ケチャップとソースの家庭風の味で楽しむのもよし、大根おろしとポン酢で和風にするのも良し。

解凍せずに作れてしかも好きな味で食べられる

めちゃくちゃユーザーライクなハンバーグだと思います。

以上、肉のひぐち 飛騨牛ハンバーグについての情報まとめでした。

みやん
みやん
最後までお読みいただきありがとうございました!