未分類

将泰庵(しょうたいあん)の飲めるハンバーグの口コミとレビュー

みやん
みやん
こんにちは、毎月通販のハンバーグを購入しているみやんと申します

この記事では、将泰庵しょうたいあんの「飲めるハンバーグ」のレビューと口コミをまとめてみましたので、購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

 

 

「飲めるハンバーグ」って、名前のインパクトがすごいですよね。

「柔らかくて肉汁があふれていて、飲めてしまうようなハンバーグなんだろうな」と想像してしまいます。

実際どうなのか、買って試してみたのですが、

飲めるというのは少し大げさだけど、めちゃ柔らかくてジューシー

でした。

将泰庵の「飲めるハンバーグ」って何?

将泰庵(しょうたいあん)って何?

将泰庵しょうたいあんは千葉県を中心に複数の焼き肉店を経営している会社で、焼き肉店の名前もそのまま「将泰庵しょうたいあん」です。

お店は食べログでも高評価のようで、予約をしないとめちゃくちゃ並ぶのだとか。


※将泰庵の公式HPより

口コミを見るとめちゃくちゃ美味しい、といった書き込みが目立っていて、一度行ってみたくなるんですが、なんせ遠い・・。(私は関西在住)

将泰庵の「飲めるハンバーグ」 の特徴


さてさて、焼き肉店なのになぜハンバーグを通信販売しているのか気になりますよね。

公式HPを見ると

実店舗でお客様にお出しするこれらのお肉の余った部分を無駄にしたくないという思いから、長年の試行錯誤を経て、飲めるハンバーグを開発いたしました。

とのことでした。 実際に焼肉店で提供しているお肉を使うのだから、美味しくないはずないですよね。

そしてもう一つの特徴はお肉を二度挽きしているということ。

手間を惜しまず二度挽きすることで、滑らかな食感とジューシーさが生み出されているようです。

飲めるハンバーグの種類と原材料

将泰庵で販売しているハンバーグは「飲めるハンバーグ」の1種類だけです。
種類が多いとどれを買おうか迷ったりするので、1種類だけだと悩まずに買えるのがありがたいですね。

続いて原材料です。

 飲めるハンバーグ
国産黒毛和牛/玉ねぎ/卵/牛乳/パン粉/食塩/胡椒/調味料(アミノ酸)※(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

使っているお肉は国産黒毛和牛のみ。 牛肉100%のハンバーグですね。

飲めるハンバーグ 基本情報まとめ

通販のハンバーグって解凍せずにそのまま作れるものや、ソースのついているもの、ついないないものなど、色々なパターンがあるので、飲めるハンバーグの基本情報をまとめてみました。

価格 約1,200円/1個
容量 180g/1個
ソース ソース付き(ポン酢)
送料 無料(最小の4個入から全て送料無料)
保存期間 製造から30日(要冷凍)
解凍時間 1日(冷凍庫から冷蔵庫へ移して1日)
レシピ(紙) レシピ付き
公式レシピ動画 無し
有り
のし 有り無し選択可能(無料)
包装紙 無し
メッセージカード 無し

 

飲めるハンバーグの評価

実際に食べてみた評価はこちら!

総合評価 (13.5/20点)

価格(4/5点)

ハンバーグ1個あたり約1,200円とかなり高めに感じるかもしれませんが、

送料無料(最小単位で購入しても送料無料)

1個あたりの重さが180g

のため、100gあたりの価格は何と約500円と実はかなり安めの価格になっています。

こじろー
こじろー
普通はこんなに細かく計算しないから、意外と気づかないよね

味・品質(3.5/5点)

めちゃくちゃ柔らかくてジューシーでした。そして牛肉100%なのに肉肉しい嫌な感じも無く、すっきりとした味わい。

お店がオススメしている通り、和風がよく合う、バランスの良いハンバーグでした。

作りやすさ(3/5点)

丸1日かけて解凍させないといけないのと、焼く前に片栗粉をまぶす必要があるので、準備は少々めんどうくさいです。

レシピもついてくるのですが、最初に焼き色をつけるときに何分くらい焼いたら良いのか、といった具体的なことがあまり詳細に書かれていません。

普段まったく料理をしない人は上手く作れない可能性があるので注意してください。

興奮度(3/5点)

「飲めるハンバーグ」というネーミングから、一体どんなハンバーグなんだろう?という期待が高まりますよね。

そのせいか、めちゃくちゃ柔らかくてジューシーなんですけど、「おぉぉお!すげぇぇえ!!」といったテンションの上がり方はしませんでした。

「うん、美味い!」という感じ。

「飲めるハンバーグ」の口コミ

飲めるハンバーグを食べた人たちの感想を集めてみました!

良い口コミ

プレゼントが多いのかな?と思っていたんですが、自分が食べる用に買った人も結構多いですね。 私のようにお店が近くになくて食べに行けない人が購入しているようです。

 

 

良くない口コミ

SNS上では良くない口コミはほとんど見かけませんでした。

楽天のレビューを見てみると、「作るのが難しかった」という意見や、「高い」といったコメントがありました。

形を整えて片栗粉をまぶしたりする必要があるので、普段まったく料理をしない人だと、作るのがけっこう難しいかもしれません。

値段はたしかに高く感じるかもしれませんが、100gあたりの価格は他の通販のハンバーグに比べて実はけっこう安いです。

「飲めるハンバーグ」はどこで買うのが安い?

楽天でのみ購入可能!

飲めるハンバーグは現在、楽天でしか購入できないようです。

将泰庵しょうたいあんHPにも

多くのお問い合わせを頂戴しております「飲めるハンバーグ」の通信販売ですが、楽天市場様内にあります将泰庵ページからお買い求めいただけます。

と記載されていました。

まとめて買う方がお得か?

飲めるハンバーグの価格表
個数 価格 1個あたりの価格
4個入 4,999円 1,250円
6個入 6,999円 1,167円
8個入 8,929円 1,116円

4個入りより6個の方が、1個あたり83円お得。 6個入りより8個入りの方がさらに50円お得です。

普段なら8個入が一番お得なようですが、現在はなんと6個入が一番安くなっています

期間限定?6個入がお得!
個数 価格 1個あたりの価格
4個入 4,999円 1,250円
6個入 5,499円 917円
8個入 8,929円 1,116円

8個入で買うより1個あたりの値段が安い!

飲めるハンバーグの箱や包装は?

将泰庵の飲めるハンバーグは専用の箱に入って送られてきます。そしてその箱がめちゃめちゃ特別感があります。

箱を開けた中身もしっかりしています。

これなら贈り物にしても全然問題ありませんね。

「将泰庵(しょうたいあん)の飲めるハンバーグ」の作り方

一部の口コミで「作るのが難しい」というコメントがありましたが、確かに少し難しいです。 付属のレシピに書かれていた作り方と、私なりの補足を書いてみたので参考にしてみてください。

1:冷蔵庫で1日かけて解凍させる

2:平べったい形に整え、片栗粉をまぶす

3:フライパンに油をひいて両面に焼き目をつける

4:ハンバーグの半分くらいまで水を入れ、フタをして10分間強火で蒸し焼きにして完成

油を入れる量、焼き目をつけるときの火力、焼き目をつける時に何分炒めるのか、がレシピに書いてありませんでした。

ハンバーグと一緒に入っていたレシピのチラシを見たい方は画像をクリック↓
飲めるハンバーグのチラシ

油は大さじ1くらいで良いと思います。 片栗粉をまぶしているので、少なすぎると焦げつく可能性があるので注意。

焼き目をつけるときは強めの中火で1分~1分半くらいでしょうか。火力が強すぎると焦げつく可能性があるので気をつけてください。

1日かけて解凍されたハンバーグ
解凍するとこのような形になっているので、ハンバーグの形になるように成形します
形を整えたあと、片栗粉をまぶします
フライパンに油をひいて焼き目をつけます
ひっくり返して反対側も焼こう
ハンバーグが半分くらいつかるまで水を入れ・・・
ふたをして10分蒸し焼きにして完成

以上、将泰庵 飲めるハンバーグについての情報まとめでした。

みやん
みやん
最後までお読みいただきありがとうございました!