【肉汁が凄いというのは本当?】やえやまファーム「南の豚(ぱいぬぶた)網脂ハンバーグ」の口コミ情報と実食レビュー

こんにちは、料理歴20年、グルメサイトで10年働いていたみやんです。

『マツコの知らない世界』でも紹介されたやえやまファーム南ぬ豚ぱいぬぶた 網脂ハンバーグ」

肉汁がとてつもないというウワサを聞いて、

買って試してみたところ、マジでした。

あり得ないくらい肉汁がすごいです。そして味もめちゃくちゃ美味いです。

※2021年4月1日追記。 最近知り合いになった宮崎県の餃子に詳しい「さかぽん」さんから、私の記事を見て購入したと報告いただきました。 ↓

https://twitter.com/ponsaka_/status/1376528795167903753

そんな「やえやまファーム」の網脂ハンバーグは、

・洗練された美味しい料理を食べたい、またはそのような嗜好を持った方への贈り物を探している

・とにかく肉汁がすごいハンバーグを食べたい

・家庭では作れないようなハンバーグを食べてみたい

という方におすすめです。

この記事では、やえやまファームの『網脂ハンバーグ』について、口コミ情報やサイトごとの価格の違い、ふるさと納税で手に入るのかなどを記載していますので、良かったら参考にしてください。

目次

やえやまファームの【南ぬ豚  網脂ハンバーグ】って何?

やえやまファームって何?

「やえやまファーム」は沖縄県の石垣島で農業を行っている会社。

石垣島の自然を生かした循環型農業じゅんかんがたのうぎょうで、フルーツの栽培やブランド牛、ブランド豚の飼育を行っています。

循環型農業の仕組み
出典:やえやまファーム公式HP

南ぬ豚(ぱいぬぶた) の特徴

南ぬ豚は「ぱいぬぶた」と読むのですが、生産したパイナップルの余った部分を豚の飼料にしているのだとか。

パイナップルをえさとしている南ぬ豚ぱいぬぶたは、脂肪の溶ける温度が普通の豚よりも低いそうです。そしてオレイン酸という不飽和脂肪酸ふほうわしぼうさんが普通の豚よりも2倍以上含まれており、脂身がさっぱりしている、つまり

あぶらの美味しい豚肉

ということになります。

南ぬ豚 網脂ハンバーグの種類

ハンバーグの種類

やえやまファームの南ぬ豚ぱいぬぶた ハンバーグは3種類あります。

■南ぬ豚 ハンバーグ

肉は豚肉のみで網脂あみあぶらで包まれていない
豚のアイコン

南ぬ豚 網脂ハンバーグ
肉は豚肉のみで網脂あみあぶらで包まれている
豚のアイコン 網脂

■合挽き 網脂ハンバーグ
牛・豚合いびきで網脂あみあぶらで包まれている
牛のアイコン豚のアイコン網脂

[chat face=”same5.jpg” name=”みやん” align=”right” border=”none” bg=”yellow”]商品名で違いが分かりにくいので気をつけよう! [/chat]

「南ぬ豚 網脂ハンバーグ」の口コミ

南ぬ豚ぱいぬぶた 網脂ハンバーグを食べた人たちの感想を集めてみました!

良くない口コミ

まずは良くない口コミから。

・届くのが遅かった
・味が好みではなかった

という評価が見られました。

配送遅延に関しては、コロナ禍で注文が増えた時期だけのようです。 この時はどの店舗も配送が遅れていたので、仕方ないところですね。

味についてですが、その辺の「牛100%」を売り文句にしているハンバーグよりも美味しいです。  グルメな方ほど高評価をつける傾向にあるハンバーグだと思います。

良い口コミ

続いて良い口コミ。

・とても美味しかったので頒布会(はんぷかい)をすぐに申し込んでしまった。

・ふわふわで肉汁がたっぷり。すごく美味しくて子供たちも絶賛でした。

・美味しかった。子供たちと次はいつ食べようかと相談中。

頒布会はんぷかいとは月5,000円で、毎月、沖縄の旬の幸を届けてくれるというもの。(100名限定のサービス)

個人的には大人向けの味かなと思っていたのですが、意外と(?)子供にも受けが良いようです。

Twitter上での口コミ情報です。

https://twitter.com/0for821/status/1354394078880796676

南ぬ豚 網脂ハンバーグのレビュー

やえやまファームのハンバーグ
割ると肉汁がドバっとあふれてきます

ハンバーグ自体にほどよく塩味が効いていて、ブランド豚のまろやかな味をダイレクトに楽しめる、最高のハンバーグでした。

作り方のところに「お好みでソースをかけてください」と書かれていたのですが、ソースをかけるのが勿体ないと思ってしまうほどの、バランスの良い味でした。

私は料理が好きでそれなりに自信もありますが、やはりプロが研究したハンバーグは違います。これを量産できるのだから、本当にすごい。

家庭では作れない、プロの凄みを感じるハンバーグでした

肉汁がすごい

ナイフとフォークでハンバーグを切ってみると・・・

肉汁あふれ出過ぎて思わず「うぉ!すげぇ」と声に出してしまいました。

これはマジで凄いです。 後で他の会社のハンバーグも何種類か買ってみましたが、ここまで肉汁があふれ出るのはやえやまファームのハンバーグだけでした。

オススメは「南ぬ豚 網脂ハンバーグ」

牛肉の入った合挽ハンバーグも美味しいですが、両方食べた私は豚オンリーの「南ぬ豚 網脂ハンバーグ」を強くおすすめします。

せっかくのハンバーグなのに豚肉だなんて・・・と思う方もいらっしゃると思います。

でも本当マジで、ヘタな牛100%のハンバーグより美味しいんです!

箱と包装

こんな感じの箱に入って届きました

やえやまファームの箱

箱を開けるとハンバーグのレシピが

やえやまファームの箱をあけたところ

冷凍されたハンバーグがお目見え

やえやまファームのハンバーグ袋に入った状態

「南ぬ豚 網脂ハンバーグ」の購入について

南ぬ豚ハンバーグの販売情報です。

購入可能なサイト

やえやまファームのハンバーグを購入できるサイトは

・楽天

・Amazon

・Yahoo!ショッピング

の3サイトです。

送料や価格の差はほとんどありませんが、「南ぬ豚 網脂ハンバーグ 6個セット」のみ、Yahoo!ショッピングで購入すると少し割高なので気をつけましょう。

南ぬ豚ハンバーグのふるさと納税について

南ぬ豚ハンバーグはふるさと納税でも手に入ります。

6個入りと10個入りがありますが、10個入りの方は「網脂」ハンバーグではないので注意しましょう。

「南ぬ豚(ばいぬぶた) 網脂ハンバーグ」の作り方、焼き方

同封されていたレシピはこちら↓

1:冷凍状態のハンバーグを冷蔵庫に入れて解凍します。 ※解凍時間は半日程度

2:フライパンに少量の油をひき、片面を中弱火で3分、焼き色がついたらひっくり返してもう片面も中弱火で3分焼く。

3:両面とも焼き色がついたら、20~30cc程度の水を加えてフタをし、弱火で10分蒸し焼きにして完成。

冷蔵庫に半日置いて解凍させましょう

やえやまファームハンバーグ袋に入った状態アップ

解凍させたら、あとは簡単でした! (解凍も待つだけなので簡単だけど)

フライパンを温めて油を入れます

フライパンを温めて油を

油が温まったらハンバーグを投入。弱めの中火で3分炒めます

フライパンに網脂ハンバーグを入れたところ

ひっくり返してさらに3分炒めます。火加減はそのまま

片面が焼けたらひっくり返そう

20cc~30ccの水を入れてすぐに蓋をしましょう”

両面焼けたら水を入れてフタをします

ここでビックリしたんですが、蓋をする前にすでに膨らんでいます。

家庭で作るハンバーグではこうはなりません。この時点ですでにテンション上がってます。

そしてこの焼いている時に物凄く香ばしいハンバーグの香りが・・。

蓋をしら弱火にして10分蒸し焼きにします

フタをしたら弱火で10分

蓋を開けて

フタをあけて出来上がり

最後にもう一度ひっくり返して十数秒だけ焼いて出来上がり

お好みでもう少し焼いてもOK

以上、やえやまファームのハンバーグについての情報まとめでした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

料理歴20年、グルメサイトで10年働いていたみやんと申します。このサイトでは『お取り寄せのハンバーグ』についてのレビューや口コミ情報を掲載しています。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる