未分類

格之進のハンバーグ「黒格・白格・金格」は美味しいのか?

みやん
みやん
こんにちは、毎月通販のハンバーグを購入しているみやんと申します

この記事では、格之進のハンバーグ「黒格・白格・金格」のレビューと口コミをまとめてみましたので、購入しようか迷っている方は参考にしてみてください。

ハンバーグの通販でよく見かける格之進のハンバーグは本当に美味しいのか?どれくらい美味しいのか? 気になりますよね。

ついに私も購入してみました。 そして食べてみたのですが、

味・形・作りやすさ・価格すべてを高レベルで兼ね備えた、完成された通販のハンバーグ

でした。

格之進のハンバーグ「黒格・白格・金格」って何?

格之進って何?

飲食店の経営や、焼き肉店の開業サポート、ネットや店舗での食品販売を行っている「株式会社 門崎 (Kanzaki Inc.)」が立ち上げたブランド。

熟成肉を得意としていて、同名のレストランや精肉店も存在しています。

格之進のハンバーグ の特徴

肉を調理・提供するプロである格之進が開発したハンバーグが「黒格・白格・金格」の3種類。

特にこだわったのは

肉汁

隠し味

つなぎのバランス

の3点だそう。 徹底的に研究され、設計されたこのハンバーグ、

・オンワードマルシェ2年連続1位受賞。(2017年、2018年)
・肉フェスグランプリ3年連続グランプリ受賞。(2016年、2017年、2018年)
・フードアクション ニッポンアワード2018最高賞受賞。

と、数々の賞を受賞しています。

格之進のハンバーグの種類と原材料

格之進のハンバーグは黒格・白格・金格の3種類なのですが、HPの画像がとても分かりやすかったです。

※格之進のHPより

スタンダードなハンバーグはこの3種類だけですが、他にも

温めるだけの「ヤケテルバーグ

格之進オリジナル調味料『牛醤』をプラスした「牛醤ハンバーグ

脳科学者の藤井直敬氏と共同開発した「エナジーバーグ

オイル漬けの「缶詰ハンバーグ

など、様々な商品が開発されているので、興味を持った方は一度HPを見てみましょう。

続いて原材料です。

 黒格ハンバーグ
国産黒毛和牛(岩手県産)/ソテードオニオン(玉葱・大豆油)/つなぎ(鶏卵(国産)・パン粉)/牛乳/米麹(岩手県産)/食塩(岩手県産)/米(岩手県産)/岩塩/胡椒/香辛料
※原材料の一部に牛肉・大豆・乳・小麦・卵を含む
白格ハンバーグ
豚肉(岩手県産)国産黒毛和牛(岩手県産)/ソテードオニオン(玉葱・大豆油)/鶏卵/パン粉/牛乳/米麹(岩手県産)/食塩(岩手県産)/米(岩手県産)/岩塩/香辛料
※原材料の一部に牛肉・豚肉・大豆・乳・小麦・卵を含む
金格ハンバーグ
豚肉(岩手県産)牛肉(岩手県産)牛脂/ソテードオニオン(玉葱・大豆油)/ 鶏卵/パン粉/牛乳/米麹(岩手県産)/食塩(岩手県産)/米(岩手県産)/岩塩/香辛料
※原材料の一部に牛肉・豚肉・大豆・乳・小麦・卵を含む

格之進のハンバーグ 基本情報まとめ

通販のハンバーグは解凍せずにそのまま作れるものや、ソースのついているもの、ついてないないものなど、色んなパターンがあるので、格之進のハンバーグについて、基本情報をまとめてみました。

価格 金格:756円/1個
白格:888円/1個
黒格:1,104円/1個
※それぞれ5個入りを楽天で購入した場合の価格です
容量 150g/1個
ソース 無し ※味はついているけど薄め
送料 送料無料
保存期間 冷凍180日 (未開封の場合)
解凍時間 冷蔵庫で12時間 (急ぎの場合は流水で20~30分)
レシピ(紙) レシピ付き
公式レシピ動画 あり
あり
のし 有り無し選択可能(無料)
包装紙 無し
メッセージカード 無し

 

格之進のハンバーグの評価

実際に食べてみた評価はこちら! 参考:総合評価15点以上なら買いです。

総合評価 (17/20点)


※黒格・白格・金格全て食べた総合の評価となります

どのハンバーグもこれぞハンバーグ!と言いたくなるくらい、大きさ・厚さ・味・肉汁、全てが高いレベルでバランスよくまとまっていました

それでいて値段もけっこう控えめ。

人気があって高い評価を得ているのもうなずける、納得の商品でした。

価格(4/5点)

100gあたり600円前後。 通販のハンバーグとしてはそこそこ安い部類に入ります。

味・品質(4.5/5点)

美味しいです。 ほどよく崩れる食感に、多すぎない程度にあふれる肉汁。

ハンバーグ自体に味はついていますが、ソースで食べたい人がいることも考えて、やや薄めの味付け。 ソースが無くても食べられるし、ソースをかけても美味しい、もの凄くバランスの良い味付けがなされています。

3種の味の違いは

黒格=肉汁たっぷり! 牛肉100%だけど肉肉しくなくて食べやすい。

白格=少し甘みを感じる、上品な味わい。

金格=柔らかくて肉汁たっぷり。クセが無くてとても食べやすい。

という感じでした。

ちなみに私は「金格」が一番お気に入りでした。

作りやすさ(4.5/5点)

付属のレシピと公式の動画でやや作り方が違いましたが、どちらも失敗せずにキレイに作ることができました。 ※動画のレシピの方がオススメ

ごくごくスタンダードなハンバーグの作り方で、誰でもふんわりとした美しいハンバーグを作ることができます。

興奮度(4/5点)

見た目がめちゃめちゃキレイに作れるんですよね。

ほどよく焦げ目がついて、ふんわりとした厚みのある形に出来上がります。それでいて切ると肉汁が流れてくるという、ハンバーグとして必要な条件を全て揃えているので、興奮せずにはいられません。

格之進のハンバーグの口コミ

格之進のハンバーグを食べた人たちの感想を集めてみました!

Twitterで調べてみたら、良い口コミが鬼のように出てきました(笑)

良い口コミ

 

みやん
みやん
私は金格が一番気に入ったのですが、「実は金格が好き」という声もいくつかあって嬉しい

良くない口コミ

良くない口コミはほとんどありませんでした。

コロナによる自粛じしゅくの影響で注文が増えたからか、発送まで2か月ほどかかったことによる「まだか・・・」の声は多数見られました。


通販サイトのレビューも低い評価の数がとても少なかったです。

格之進 ハンバーグの購入について

購入可能なサイト

格之進のハンバーグを購入できるサイトは主に公式HP、楽天、Yahoo!ショッピングの3サイトです。 Amazonでも販売していますが、扱っている種類が極端に少ないです。

サイトごとの価格比較

楽天やYahoo!ショッピングは送料無料。 公式HPは送料がかかりますが、その分商品自体の価格が安いです。 ※楽天とYahooショッピングで価格の差はありませんでした。

 

公式HP
送料有料。ハンバーグの価格が安い。
楽天やYahooショッピング
送料無料。ハンバーグの価格は公式HPより高い。

となります。

こじろー
こじろー
どっちで買うのがお得なの?

公式HPで購入する場合、送料は以下のようになります。

お届け先 送料
北海道 1,120円
東北(青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島) 950円
関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京・山梨) 980円
中部(新潟・富山・石川・福井・長野・岐阜・愛知・静岡・三重) 1,220円
関西(大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫) 1,310円
四国(香川・高知・愛媛・徳島) 1,540円
中国(岡山・広島・山口・鳥取・島根) 1,540円
九州(福岡・宮崎・長崎・熊本・佐賀・大分・鹿児島) 1,640円
沖縄 2,398円

東北や関東は送料が安いですよね。

例えば関東の人が同じ商品を公式HPで買った場合と、楽天で買った場合だと以下のようになります。

商品名 公式HP 楽天 価格差
格之進 金格ハンバーグ 5個セット 3,140円 3,780円 640円
格之進 金格ハンバーグ 10個セット 5,300円 5,520円 220円
格之進 白格ハンバーグ 5個セット 4,220円 4,440円 220円
格之進 白格ハンバーグ 10個セット 7,460円 7,680円 220円
格之進 黒格ハンバーグ 5個セット 5,300円 5,520円 220円
格之進 黒格ハンバーグ 10個セット 9,620円 9,840円 220円

送料有りでも公式HPで買った方が安い、という結果になりました。

「金格ハンバーグ 5個入り」以外は価格差が220円しか無いので、ポイント還元のある楽天やYahooショッピングで購入するのとあまり差はないでしょう。

ちなみに北海道・東北・関東以外の人が購入する場合、「金格ハンバーグ 5個入り」以外は公式HPで買った方が割高になります。 ※九州・沖縄は「金格ハンバーグ 5個入り」も含めて割高となります。

まとめて買う方がお得か?

以下は楽天で購入した場合ですが、まとめて買う方がお得です。

食べ比べセット
個数 価格 1個あたりの価格
6個入(3種×2個) 5,400円 900円
12個入(3種×4個) 8,976円 748円

12個入りの方が、1個あたり152円お得!

黒格ハンバーグ
個数 価格 1個あたりの価格
5個入 5,520円 1,104円
10個入 9,840円 984円

10個入りの方が、1個あたり120円お得!

白格ハンバーグ
個数 価格 1個あたりの価格
5個入 4,440円 888円
10個入 7,680円 768円

10個入りの方が、1個あたり120円お得!

金格ハンバーグ
個数 価格 1個あたりの価格
5個入 3,780円 756円
10個入 5,520円 552円

10個入りの方が、1個あたり204円お得!

 

楽天だけのお得なセット商品

金格・白格・黒各ハンバーグ2個づつ計6個に、1本2,160円する牛醤(ぎゅうしょう)がおまけで付いて5,980円のお得なセットは楽天だけ。
※初回購入者のみの特典

ちなみに私は楽天のみ販売のお得なセットを買いました。

フタがスポイト状になっています

包装は?

箱のデザインも良いんですが、

ハンバーグを包んでいる袋にも品名、調理方法など記載してあり、デザイン性がとても高いです。

メーカーによっては透明の袋にざっくり入っているだけ、とかもあるのですが、格之進のハンバーグは包装がキレイなので、冷蔵庫に入っている状態でも特別感がありますね。

格之進ハンバーグの作り方

付属のレシピはとってもシンプルなんですが、公式動画と少し違うので注意が必要です。

オススメなのは動画の方の作り方です!

付属のレシピに書かれている作り方

ハンバーグと一緒に入っていたレシピのチラシを見たい方は画像をクリック↓

格之進のチラシ

1:フライパンを弱火で温め、ハンバーグを乗せてフタを閉め、弱火のまま5~6分焼く。

2:ハンバーグを裏返してフタをし、弱火のまま5~6分焼いて、中まで火が通っていたら出来上がり。

公式動画の作り方

1:フライパンを強火で温め、ハンバーグを1分ほど炒め、ひっくり返してさらに1分ほど炒める

2:両面に焼き目がついたら弱火にし、フタをして4~5分ほど蒸し焼きにする。

3:フタをあけてひっくり返し、もう一度フタをしてさらに4~5分蒸し焼きにする。

4:表面にうっすら肉汁が出てきていたら完成

 

おまけ:牛醤(ぎゅうしょう)はどうだったのか

私は楽天のみの「初回購入者特典 牛醤つき」を購入したのですが、

どうだったかというと、美味しかったです。

ですがちょっと味が濃いので、ハンバーグのソースとして使いたい場合は、水を足した方が良いでしょう。 (ハンバーグを焼いたあとの、フライパンに残った脂に牛醤を入れてソースを作る場合)

格之進のハンバーグは味がついているんですが、そのバランスが絶妙で、ソース無しでも楽しめるし、ソースをかけても濃すぎない味になっています。

(買う個数にもよりますが)ハンバーグだけでは牛醤を使いきれないので、他の肉料理にも使ってみたいという方は牛醤つきを買いましょう。

 

以上、格之進の黒格・白格・金格ハンバーグについての情報まとめでした。

みやん
みやん
最後までお読みいただきありがとうございました!